さんち 〜工芸と探訪〜

SUNCHI ~ Explore japan through regional crafts ~

このページの先頭へ

あなただけの
さんちの手帖に

会員登録を行うことでお気に入りの読み物に栞を挟むことが出来ます。記事に栞を挟んで自分だけの栞帖をつくってみませんか?
メールアドレス:(必須)
※ 「.@(@の前にドット)」、「..(ドット2つ)」を含むメールアドレスはご利用いただけません
メールアドレスは既に使われているか、正しい形式で入力してください
会員登録する
既にアカウントをお持ちの方は こちら

退会手続き

退会すると栞した読み物や産地の情報が完全に消去され復元することはできません。本当に退会しますか?
キャンセル
退会する

さんちのまとめ読み ~絵の具店が作るネイル/工芸高校の授業とは?/京都・提灯工房のすごい兄弟 ほか

投稿日: 2018年11月16日
産地: 読みもの
タグ:
  • LINE

こんにちは。さんち編集部です。

先日、自転車に乗っていたら耳が冷えて痛くなってしまい、冬が来ているなぁと感じました。それでも、今年の初雪は異例の遅さとのことですね。個人的に寒さは苦手ですが、そう聞くとなんだか心配にもなってしまうものです。

さて、今週のまとめ読み、始まります。

————————————————

唐津焼を知るならまずここへ。目利きが選んだうつわが買える店

さんち必訪の店 佐賀県唐津市「一番館」

産地のものや工芸品を扱い、地元に暮らす人が営むその土地の色を感じられる、「さんち必訪の店」。今回は佐賀県唐津市「一番館」を訪れました。

2018年10月28日公開
産地:肥前

■□■

胡粉ネイル

日本最古の絵の具店が作る、爪に優しいネイル

京都・老舗絵の具店「上羽絵惣」の胡粉ネイル

肌が弱かったり、アレルギーをお持ちだったり、妊婦さんや年配の方、病気療養中の方なども使える天然素材を使ったネイルを見つけました。

2018年10月29日公開
産地:京都

■□■

東京で唯一「工芸」が付く高校の授業とは?技術と共に育まれるクラフトマンシップ

水道橋・後楽園にある東京都立工芸高等学校の授業や学校生活を見学!

水道橋駅から見える、赤いモニュメントが印象的な、あの学校。未来の造り手を育む東京都立工芸高校は、およそ「高校」とは思えないほどの景色が広がっていました‥‥!

2018年10月30日公開
産地:東京

■□■

「あの頃は光が見えへんかった」──京都・老舗提灯屋の息子たちが逆境で灯した、現代のあかり

京都の小さな提灯工房にいる、すごいやつら

京都の小さな提灯工房にいる「すごいやつら」に会いに行きました。小菱屋忠兵衛のつくるあかりとは。

2018年10月31日公開
産地:京都

■□■

【参加者募集】読者だけのシークレット工場見学へご招待!

祝!さんち2周年。編集部と行く「富士山グラス」菅原工芸硝子へのさんち旅

さんちは、11月1日で2周年を迎えました!日頃の感謝を込めて、読者のみなさんと行く工場見学ツアーを実施します!応募は終了しましたが、ツアーレポートをお楽しみに。

2018年11月1日公開
産地:九十九里

■□■

京都の夜を照らす「京提灯」ができるまで

京提灯の老舗工房「小嶋商店」で教わる、提灯の作り方

江戸・寛政(1789〜1801年)から続く、京提灯の老舗工房「小嶋商店」。京都の夜をほのかに照らす美は、どのように生み出されているのでしょうか。

2018年11月2日公開
産地:京都

■□■

大川クラフトマンズデイ

全長200mの家具ストリートが出現。日本一の家具のまちで「クラフトマンズ デイ」が初開催

日本一の家具産地・福岡県大川の新たな挑戦

福岡県大川市で、まち全体が「家具のギャラリー」のようになる「クラフトマンズ デイ」が開催されました。

2018年11月3日公開
産地:福岡

————————————————

お気に入りの記事はありましたか?読み返してみると、また新しい発見があるかもしれません。

以上、今週の「さんちのまとめ読み」でした。

タグ:
  • LINE

Follow us

全国の工芸・産地にまつわる読み物を毎日更新しています

さんち〜工芸と探訪〜の読み物は各種ソーシャルメディアでも配信中。 今すぐフォローして最新情報をチェックしよう!

関連の読み物

「さんち 〜工芸と探訪〜」がアプリ「さんちの手帖」として登場しました。記事を読むだけではなく、旅の栞や旅印帖として使える、あなたのおともになるアプリです。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

アプリの詳細を見る